横浜オフィス/端山 尚之

入社時の印象は風通しの良い会社
アプコグループジャパンに入社する前、大学生の時は時給1000円の居酒屋でホールで働いていました。
アルバイトもしつつ同時に就職活動も取り組んでいたのですが、その活動の中で知り合いになった内定先の人事の方にアプコグループジャパンを紹介してもらったのが入社のきっかけです。
入社した時の印象は、すごい明るく、風通しの良い会社だなと感じました。
オフィスに入った時、みんなが話しかけてくださった事を今でも覚えています。
働き方は自由!だからこそ責任が伴う
実際に入社しみて、とにかく実力の世界だなということを感じました。
全ての評価が結果で判断される環境であり、だからこそ頑張れました。
稼ぎたい額だけ稼げる。休みたいときに休める。遊びたいときに遊べる。
そういった環境だからこその働き方ができる、自由には責任が伴うことを実感できます。
この会社のそんな環境がとても自分には合っていますし、気に入っています。
人や物を変えるのではなく、自分が変わろうとするマインド

現在は主にセールス、リクルーティング、プロモーティングの業務を行っています。
そういった業務の中で、自分自身が一番成長できた、変わったなというところ、それは『感情をコントロール出来るようになった』ということです。
今までは、出来ない事や納得がいかない事に対して感情的になる自分がいました。
しかし入社して昇進やチーム拡大するにつれて、感情をコントロール出来るようになりました。
人や物事を変えようとするのではなく、それを受け入れる自分になろうとういう考えになったんです。

仕事は夢を叶えるためのツール

仕事はそれ自体が目的ではありません。夢を叶えるツールだと私は考えます。
他の人の半分の時間で、他の人の倍の結果を出すこと、それが夢をかなえる近道だと思いながら仕事をしているわけですが、それだけではない、働くこと自体の魅力もアプコグループジャパンにはあります。
上手くいった事、いかない事全てメンバーと共有してきました。
互いに尊敬し称え合い、考えて改善を繰り返しました。
その分、失敗やぶつかり合いもしてきましたが、その積み重ねが僕らチームの強さです。
そういった仲間と共に成長できる環境で夢に向かって進んでいく環境に巡り合えてよかったなと思います。

将来の仲間へのメッセージ

アプコグループジャパンを一言で表現すると「やったもん勝ち」です。
私たちと共に刺激しあい合い成長できる素直な人!ぜひアプコグループジャパンへ!

リンク

採用エントリーフォームへ